• 本

青春は探花を志す

角川文庫 し55−7 金椛国春秋

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-04-106613-3
4-04-106613-1
税込価格 704円
頁数・縦 333P 15cm

商品内容

要旨

金椛国帝都。一族殉死の運命から辛くも逃れ、平穏な日常を取り戻した星遊圭。名門、星家の再興を望むものの、心中は複雑。父兄のように官僚を目指すか、好きな医学の道を志すか…。そんな中、ほのかに思いを寄せる明々から報せが。故郷の村で営む薬屋が嫌がらせを受けているらしい。相手は国士太学に通う豪族のドラ息子。明々を守るため、遊圭は国士太学へ進み官僚登用試験を受ける決意をする。傑作中華ファンタジー、青春編!

おすすめコメント

想いを寄せるあの子のために、目指せ難関試験突破!大人気中華ファンタジー現皇帝の甥として、平穏な日常を取り戻した遊圭。しかしほのかに想いを寄せる明々が、国士太学に通う御曹司に嫌がらせを受けていると知り、彼と同等の立場になるため、難関試験の突破を目指すが…。

著者紹介

篠原 悠希 (シノハラ ユウキ)  
島根県生まれ。神田外語学院卒業。プログラマー、介護職などを経て、現在ニュージーランド在住。2013年、第4回野性時代フロンティア文学賞を受章し、受賞作を改稿、改題した『天涯の楽土』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)