• 本

わいたこら。 人生を超ポジティブに生きる僕の方法

出版社名 学研プラス
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-05-406623-6
4-05-406623-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 265P 19cm

商品内容

要旨

一寸先は闇じゃない。一寸先は、光なんだ!「栄光」「挫折」そして「復活」。波乱万丈エピソード!

目次

プロローグ 僕は見事に、しくじった
第1章 人生のどん底で、僕はこんなことを考えた
第2章 「スター・新庄」ができるまで
第3章 僕が持っていた運と、不思議な力
第4章 家族のこと
第5章 そして、今の僕のこと
エピローグ これからの、僕のサクセスストーリー

おすすめコメント

阪神タイガーズでデビューして米大リーグ2球団で大活躍、さらに新天地・北海道日本ハムファイターズでの新庄劇場!けれどもそこで人生は終わらない。華麗な活躍の陰に裏切りと失望、そして南国バリ島での静かな暮らし…。スター・新庄の”しくじり”人生論。

著者紹介

新庄 剛志 (シンジョウ ツヨシ)  
1972年生まれ。福岡県出身。1990年、阪神タイガース入団。1993年、球団歴代最年少の先発4番打者として出場を記録。初のシーズン100安打を達成し、セ・リーグのベストナイン、ゴールデングラブ賞を初受賞するなど大躍進を遂げる。2001年、米大リーグ球団ニューヨーク・メッツに移籍し、日本人選手で初めて投手以外の野手として登録。本拠地開幕デビュー戦でホームランを打ち、「SHINJOY」という愛称とともにニューヨークの人気者になる。2002年、サンフランシスコ・ジャイアンツに移籍、日本人選手で初めてのワールドシリーズ出場を果たす。2003年、メッツに復帰。2004年、日本球界に復帰し、北海道日本ハムファイターズに入団。試合前のパフォーマンスが「新庄劇場」と呼ばれて好評を博し、北海道に移転直後のファイターズ人気を盛り上げる。2006年、シリーズ開幕直後に引退宣言。プレーとパフォーマンスの両面でチームを牽引し、ファイターズを日本シリーズ優勝に導く。2010年、インドネシア・バリ島に移住を決意するのとほぼ同時期に、自身が約20億円の横領詐欺被害を受けていた事実を知る。現在、バリ島で自由な生活を満喫中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)