• 本

日本4.0 国家戦略の新しいリアル

文春新書 1182

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-16-661182-9
4-16-661182-8
税込価格 864円
頁数・縦 189P 18cm

商品内容

要旨

戦後日本を守ってきた「同盟による抑止」。しかし、これが通用しない相手に対し、どうやってこの国を守るか?その答えが「日本4.0」だ。先制攻撃能力の構築、日本に必要な特殊部隊のあり方など、世界的戦略家による緊急提言。

目次

第1章 日本4.0とは何か?
第2章 北朝鮮の非核化は可能か?
第3章 自衛隊進化論
第4章 日本は核武装すべきではない
第5章 自衛隊のための特殊部隊論
第6章 冷戦後に戦争の文化が変わった
第7章 「リスク回避」が戦争を長期化させる
第8章 地政学から地経学へ
第9章 米中が戦う地経学的紛争

おすすめコメント

北朝鮮問題究極の決断。自衛隊を「戦う組織」に。AIで戦争は終わらなくなる? 冷徹な戦略論理による「危機の時代」の対処法。

著者紹介

ルトワック,エドワード (ルトワック,エドワード)   Luttwak,Edward N.
米戦略国際問題研究所(CSIS)上級顧問。戦略家、歴史家、経済学者、国防アドバイザー。1942年、ルーマニアのトランシルヴァニア地方のアラド生まれ。イタリアやイギリス(英軍)で教育を受け、ロンドン大学(LSE)で経済学で学位を取った後、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学で1975年に博士号を取得。同年国防省長官府に任用される。専門は軍事史、軍事戦略研究、安全保障論。国防省の官僚や軍のアドバイザー、ホワイトハウスの国家安全保障会議のメンバーも歴任
奥山 真司 (オクヤマ マサシ)  
1972年生まれ。カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学卒業。英国レディング大学大学院博士課程修了。戦略学博士(Ph.D.)。国際地政学研究所上席研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)