• 本

幽霊たち

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-344-03363-4
4-344-03363-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 301P 20cm

商品内容

要旨

死んだ者たちと交信可能な特殊能力を持つミステリ作家・横江継実のもとを刑事が訪ね「加形野歩佳(33)を知っているか?」と訊く。加形野歩佳は多治見康祐(57)を殺害し、早々に自首。殺された多治見は横江の元同級生で、加形は横江の親戚の息子だった。彼は、自首はしたが動機を語らず、ただ「理由を知りたければ横江継実に訊いてくれ」と語っているという。横江は加形とは面識もなく存在も知らなかったが、加形の父や多治見と過ごした40年前、幾つもの血族の婚姻が相関する岩楯一族と暮らした子ども時代を思い出す。すると記憶とともに饒舌な幽霊たちが入れ替わり立ち現れたのだった。見えなかった復讐と、さらなる復讐。しなくていい殺人の果てしない果て。40年前、資産家・岩楯一族を壊滅した秘密と嘘と誤解が、今、再び血の惨劇を引き起こす!超絶の本格ミステリ!

著者紹介

西澤 保彦 (ニシザワ ヤスヒコ)  
1960年12月25日、高知県生まれ。米国エカード大学卒。高知大学助手を経て95年『解体諸因』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)