• 本

競馬考えるヒント 常勝競馬を叶える予想戦術

競馬王馬券攻略本シリーズ

出版社名 ガイドワークス
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86535-716-5
4-86535-716-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 171P 21cm

商品内容

要旨

全9年公開予想で“通算回収率プラス継続中”の著者が、「勝つためのヒント」を余すことなく語り尽くす!袋綴じ特別企画・重賞版プロファイリングデータ。

目次

第1章 競馬で勝つとはどういうことか?(競馬にまつわる数字のからくり
現在のあるメジャーな予想術では勝ち組になれない ほか)
第2章 利益を生み出すためのアプローチ(レースレベルとは何か
ハイレベルレースかどうかを臨戦過程と共に考える ほか)
第3章 勝ちを盤石にするための考察(関係者のポロリコメントから凡走を予言
スワーヴリチャードは右回りが苦手なのか!? ほか)
第4章 プラス収支を決定付けるファイナルジャッジ(2018年1月7日中山3R・3歳未勝利(ダ1800m)―トミケンゲヌーク
2018年5月19日新潟8R・4歳上500万下(ダ1800m)―キクノフェリックス ほか)

おすすめコメント

【競馬との向き合い方、勝つために必要な思考をすべて伝授!】   競馬ブログで圧倒的な人気を誇る「考えるヒント」の主宰者・キムラヨウヘイの初の著者が登場。小林秀雄の名著から薫陶を受け、ブログに同名のタイトルを付けたというキムラ氏による、「競馬で勝つためのヒント」が丸々詰め込まれた力作。 競馬で勝つ(通算回収率で100%を超える)ことは非常に難しいこと。しかしそれらの予想を堂々とブログで発表し、近4年中3年で100%超えをクリアし、しかもブログ開始以降の9年間トータルで未だにプラス収支を継続している同氏。そんな若手筆頭格とも呼べる実力の持ち主である男が、競馬で勝つために必要な思考、そして激走馬を見抜くポイントなどを余すことなく解説。また、巻末袋綴じには、初公開となる重賞プロファイリングデータを80レース分収録。各重賞の激走で穴馬を見つけるためのヒントを堂々と明かしてくれています。 競馬予想に対する抜きんでた才能が認められ、今秋から「競馬予想TV!」の8年ぶりとなる新予想家に抜擢。今、もっとも旬で、もっとも注目すべき予想家の頭脳を、ぜひ本書で覗いてみて下さい!

著者紹介

キムラ ヨウヘイ (キムラ ヨウヘイ)  
予想家。09年mixiコミュで予想活動開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)