• 本

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス テックリードからCTOまでマネジメントスキル向上ガイド

出版社名 オライリー・ジャパン
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-87311-848-2
4-87311-848-4
税込価格 2,860円
頁数・縦 283P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書は、技術系マネージャーとそれを目指すエンジニアに向けて、IT業界の管理職に求められるスキルを解説する書籍です。テックリードからCTOになった経験を持つ著者が、管理職についたエンジニアが歩むキャリアパスについて段階をおって紹介します。インターンのメンターから始まり、テックリード、チームをまとめるエンジニアリングリード、複数のチームを管理する技術部長、経営にかかわるCTOやVPと立場が変わることによって求められる役割について、それぞれの職務を定義しながらくわしく説明します。さらに管理職の採用や評価、機能不全に陥ったチームの立て直し、管理職についてからの技術力の維持など、様々なハードルを乗り越えるための考え方やテクニックを多数紹介。技術系管理職の全体を視野に入れ、各段階で必要なスキルを学ぶ本書は、マネジメントのキャリアを志すエンジニア必携の一冊です。

目次

1章 マネジメントの基本
2章 メンタリング
3章 テックリード
4章 人の管理
5章 チームの管理
6章 複数チームの管理
7章 複数の管理者の管理
8章 経営幹部
9章 文化の構築
10章 まとめ

著者紹介

フルニエ,カミール (フルニエ,カミール)   Fournier,Camille
ニューヨーク市に本拠を置くヘッジファンドTwo Sigmaでマネージングディレクターとしてプラットフォームエンジニアリング部門を率いている。カーネギーメロン大学でコンピュータサイエンスの学士を、ウィスコンシン大学マディソン校でコンピュータサイエンスの修士を取得。Microsoftでソフトウェアエンジニアとしての経験を積んだのち、ゴールドマン・サックスでテクニカルスペシャリストとして数年間、リスク分析管理用の分散システムと全社レベルのITインフラの構築を担当。オープンソースプロジェクトのApache ZooKeeperおよびDropwizardのコントリビューター兼プロジェクト委員でもある。講演者としても一目置かれる存在で、技術系管理職、分散システム、チームのスケーリング、テクニカルアーキテクチャなどさまざまなテーマで講演を行っている
武舎 広幸 (ムシャ ヒロユキ)  
国際基督教大学、山梨大学大学院、カーネギーメロン大学機械翻訳センター客員研究員等を経て、東京工業大学大学院博士後期課程修了。マーリンアームズ株式会社代表取締役。主に自然言語処理関連ソフトウェアの開発、コンピュータや自然科学関連の翻訳、辞書サイトの運営などを手がける
武舎 るみ (ムシャ ルミ)  
学習院大学文学部英米文学科卒。マーリンアームズ株式会社代表取締役。心理学およびコンピュータ関連のノンフィクションや技術書、フィクションなどの翻訳を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)