• 本

図説ヴィクトリア女王の生涯 王宮儀式から愛の行方まで

ふくろうの本

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-309-76274-6
4-309-76274-3
税込価格 1,944円
頁数・縦 139P 22cm

商品内容

要旨

19世紀の英国をかたちづくった比類なき女性君主の一代記。戴冠式・結婚式・万博に戦争に記念式典。応接間、正餐室、好きな食べ物から更衣室、寝室まで。華麗なる英国王宮の儀式と女王の私生活の実態にせまる。

目次

第1章 即位の準備 一八一九〜一八三七
第2章 戴冠式と政治 一八三七〜一八三九
第3章 ヴィクトリアの王宮 一八三七〜一八八〇
第4章 結婚への道 一八二八〜一八四〇
第5章 女王の住まいと家庭生活 一八三七〜一八六〇
第6章 万博と戦争 一八五一〜一八五八
第7章 喪服の女王と男たち 一八六一〜一八八三
第8章 帝国の栄光 一八六八〜一八九九
第9章 終わりのとき 一九〇〇〜一九〇一

おすすめコメント

19世紀の63年間にわたり、繁栄するイギリス帝国に君臨したヴィクトリア女王。彼女自身の残した日記や手紙、同時代の図版を手がかりに、絢爛たる王宮儀式と、日常の素顔を探る。

著者紹介

村上 リコ (ムラカミ リコ)  
文筆・翻訳家。東京外語大卒、千葉県生まれ。一九世紀から二〇世紀初頭のイギリスの日常生活、特に家事使用人、女性と子どもの生活文化をテーマとして活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)