• 本

マーガレット・サッチャー 政治を変えた「鉄の女」

新潮選書

出版社名 新潮社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-10-603832-7
4-10-603832-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 302P 20cm

商品内容

文学賞情報

2019年 第28回 山本七平賞受賞

要旨

英国初の女性首相サッチャーの功績は、経済再生と冷戦勝利だけではない。その真価は、ケインズ主義的なコンセンサスを破壊し、国家と個人の関係を組み替えたことにある。なぜ彼女は閉塞感に包まれていた社会を変革できたのか。対メディア戦略・大統領型政治・選挙戦術…良くも悪くも21世紀の政治指導者の「原型」を創り出したリーダーシップに迫る。

目次

第1章 カエサルのもの、神のもの
第2章 女であること
第3章 偶然の指導者
第4章 戦う女王
第5章 内なる敵
第6章 戦友たち
第7章 欧州の桎梏
第8章 落日
終章 余光

著者紹介

冨田 浩司 (トミタ コウジ)  
1957年、兵庫県生まれ。東京大学法学部卒。1981年に外務省に入省し、総合外交政策局総務課長、在英国日本大使館公使、在米国日本大使館次席公使、北米局長、在イスラエル日本大使を経て、2018年8月からG20サミット担当大使(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)