• 本

少女たちは夜歩く

出版社名 実業之日本社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-408-53730-6
4-408-53730-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 285P 19cm

商品内容

要旨

狂気の恋に落ちた女子高生、奇妙な絵の修復を依頼された女、不治の病に冒された男、謎のケモノと出会った少年、死んだ人間が見える女…街の中心にある城山の魔界にからめとられ、闇に彷徨う人々。悪夢を見た彼らに救いの時は訪れるのか―ミステリーからホラー、ファンタジーまで越境する魔術師・宇佐美まことの到達点!

著者紹介

宇佐美 まこと (ウサミ マコト)  
1957年愛媛県生まれ。2006年「るんびにの子供」で第1回『幽』怪談文学賞短編部門大賞を受賞しデビュー。2017年『愚者の毒』で第70回日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)