• 本

ブラタモリ 14

箱根 箱根関所 鹿児島 弘前 十和田湖・奥入瀬

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-04-107376-6
4-04-107376-6
税込価格 1,540円
頁数・縦 135P 21cm
シリーズ名 ブラタモリ

商品内容

目次

1 箱根の地獄が極楽を生んだ!?(カルデラと温泉―箱根火山の噴火がもたらした極楽とは
山体崩壊が生んだもの―芦ノ湖も名産品も“地獄”が生んだ宝物 ほか)
2 鉄壁!箱根の関所はなぜ破れない!?(箱根関所―ハードもソフトも整った鉄壁の関所
宿場町と街道―箱根越えの厳しさが関所を鉄壁にした ほか)
3 なぜ鹿児島は明治維新の主役となれた?(鶴丸城の秘密に迫る―強国の原点は「城づくり」にあった
城下町の秘密に迫る―城下町・鹿児島はどう成長したのか? ほか)
4 サムライが作った弘前の宝とは!?(弘前城―弘前城が誇る天守の秘密を探る
禅林街と百石町―お寺と杉の木が並ぶ不思議な通り ほか)
5 十和田湖はなぜ“神秘の湖”に?(湖畔の神秘―2つの半島が示す湖の秘密とは
渓流の神秘―カルデラが生んだ奇跡の渓流)

おすすめコメント

あの人気街歩き番組の公式本。これであなたも「ブラタモリ」体験 街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。