• 本

猫のエルは

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-512968-5
4-06-512968-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 130P 22cm

商品内容

要旨

「それでは第十二号議案、『猫君の暴虐に関しての対策案について』ですが、この件についてご意見のある方はおられますか」―諧話会議。はやく魔法がとけるといいですね。いつとけるかはわかりませんけれども。―猫とねずみのともぐらし。こんな眼で私を見るものはこの世にひとりしかいなかった。私方に二十二年間住まった錆猫、ココアである。―ココア。でもそれでいいのだいったん死んでこの世に帰還したエルは生きてるだけで儲けだから―猫のエルは。「私はできれば犬になりたい。犬になって元の家に戻りたいんです。可能でしょうか」―とりあえずこのままいこう。猫の眼で、世界はこんなふうに見えている。文章と絵で贈る、5つの猫の物語。

おすすめコメント

町田康が描く5つの猫の物語にヒグチユウコが描き下ろしイラストを寄せた、夢の競演。「猫好き上級者」に贈る1冊。

著者紹介

町田 康 (マチダ コウ)  
作家、詩人、歌手。著書多数
ヒグチ ユウコ (ヒグチ ユウコ)  
画家、絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)