• 本

フィフティ・ピープル

となりの国のものがたり 01

出版社名 亜紀書房
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-7505-1564-9
4-7505-1564-7
税込価格 2,376円
頁数・縦 485P 19cm

商品内容

要旨

痛くて、おかしくて、悲しくて、愛しい。50人のドラマが、あやとりのように絡まり合う。韓国文学をリードする若手作家による、めくるめく連作短編小説集。

目次

ソン・スジョン
イ・ギユン
クォン・ヘジョン
チョ・ヤンソン
キム・ソンジン
チェ・エソン
イム・デヨル
チャン・ユラ
イ・ファニ
ユ・チェウォン〔ほか〕

著者紹介

チョン セラン (チョン セラン)  
1984年ソウル生まれ。編集者として働いた後、2010年に雑誌『ファンタスティック』に「ドリーム、ドリーム、ドリーム」を発表して作家デビュー。2013年、『アンダー、サンダー、テンダー』(吉川凪訳、クオン)で第7回チャンビ長編小説賞、2017年に『フィフティ・ピープル』で第50回韓国日報文学賞を受賞。純文学、SF、ファンタジー、ホラーなどジャンルを超えて多彩な作品を発表し、若い世代から愛され続けている。童話、エッセイ、シナリオなども手がけている
斎藤 真理子 (サイトウ マリコ)  
1960年新潟生まれ。『カステラ』で第1回日本翻訳大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)