• 本

「死」とは何か? イェール大学で23年連続の人気講義

出版社名 文響社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86651-077-4
4-86651-077-3
税込価格 1,998円
頁数・縦 382P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

イェール大学で23年連続の人気講義が、ついに日本上陸!人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきか

目次

第1講 「死」について考える
第2講 死の本質
第3講 当事者意識と孤独感―死を巡る2つの主張
第4講 死はなぜ悪いのか
第5講 不死―可能だとしたら、あなたは「不死」を手に入れたいか?
第6講 死が教える「人生の価値」の測り方
第7講 私たちが死ぬまでに考えておくべき、「死」にまつわる6つの問題
第8講 死に直面しながら生きる
第9講 自殺

出版社・メーカーコメント

【本書は、“DEATH(原書)"のChapter1、8~16の完訳と、 Chapter2~7の原著者自身の要約原稿の翻訳文による、日本縮約版です。】 「私自身が、 日本語版の制作チームに 加わっているような気分です」 このお言葉は、 日本語版制作にあたって、 「日本の読者のみなさんへ」を 書き下ろしていただき、 さらに、編集上の様々な疑問点に お答えいただいた際の、 シェリー先生のお言葉です。 イェール大学で二十年以上、 「死」をテーマにした講義を 続けていらっしゃる、シェリー先生。 そのお姿はまるで、 悟りを開いた高僧のよう……。 「死」という難しいテーマを扱いながら、 理性的に、そして明快に導かれる、 まさに、イェール大学の看板授業! ぜひみなさんも、 イェール大学に入学した気分で、 世界最高峰の「死」の授業を お楽しみください。