• 本

幽霊刑事(デカ)

新版

幻冬舎文庫 あ−23−3

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-344-42787-7
4-344-42787-4
税込価格 788円
頁数・縦 602P 16cm
シリーズ名 幽霊刑事(デカ)

商品内容

要旨

夜の浜辺。刑事の俺は上司の経堂に呼び出され射殺。結婚を間近に控え成仏できず幽霊となった。誰も、恋人すら俺の姿が見えない。霊媒体質の後輩・早川刑事を除いては。彼の力を借り真相を探るうち経堂が密室で殺された。俺を謀殺した黒幕が他にいる!(表題作)他に早川刑事のスピンオフ作「幻の娘」を収録。恋愛と本格ミステリが融合した傑作。

著者紹介

有栖川 有栖 (アリスガワ アリス)  
1959年大阪府生まれ。同志社大学卒業。大学在学中は推理小説研究会に所属し、89年『月光ゲーム Yの悲劇’88』でデビュー。2003年『マレー鉄道の謎』で第五六回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)