• 本

心にとどめておきたい美智子さまの生き方38

朝日文庫 わ10−3

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-02-261944-0
4-02-261944-9
税込価格 734円
頁数・縦 257P 15cm

商品内容

要旨

平成の幕引き―皇后美智子さまという日本が生みだした傑出した人間のふるまい、ことば、そして心遣いをていねいに追い、平易に解説。美智子さまのすぐれた識見、深い愛、凛とした品格、人徳…このような人に見守られる国でよかった、と思えるエピソードを厳選。

目次

第1章 お心遣い―謙虚に、そしてしなやかに生きる(郷に入っては郷に従う
御恩はいつまでも忘れない ほか)
第2章 伝統と革新―守るべきものと変えていくもの(決してあきらめない
温かい家庭、幸せな家族のために ほか)
第3章 家族の輪―親のこと、子のこと、母として(忙しさを言い訳にしない
母親としての頑張り ほか)
第4章 未来へ―戦争の記憶を伝え、平和の種をまく(平和を祈る
敗戦の傷跡を乗り越えて ほか)

おすすめコメント

平成が終わろうとしているいま、皇后美智子さまという日本が生み出した傑出した人間のふるまい、ことば、こころを丁寧にたどり、平易に解説。約60年にわたり皇室、美智子さまを見てきた著者がつむぐ、いまこそお手本にしたい凜とした生き方。