• 本

月夜見エクリプス

出版社名 徳間書店
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-19-864700-1
4-19-864700-3
税込価格 1,998円
頁数・縦 277P 20cm

商品内容

要旨

商店街からの依頼で、街で迷惑・暴力を働く奴らを懲らしめているタツヤ。ある日、奴らに襲われていた美少年ミナミを助けた。名門校に通うミナミと街の自警団として生きるタツヤでは、育ちや環境も違うが、二人は互いに惹かれ会う。しかし、突然ミナミが失踪する。行方を捜すと、彼は新興宗教の教祖の弟だった。おまけに兄と妹が企む怪しげな計画の犠牲に…。耽美SFの鬼才の10年ぶりの新作。

おすすめコメント

耽美SFの鬼才。10年ぶりの新作は、少年たちを主人公に描く、やおいだけじゃない、奇想天外な物語。

著者紹介

野阿 梓 (ノア アズサ)  
1954年福岡県生まれ。西南学院大学文学部卒。短篇「花狩人」が第5回ハヤカワ・SFコンテスト入選第1席を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)