• 本

先延ばしする人は早死にする! 「あとで」を「すぐやる」に変える心理学

出版社名 世界文化社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-418-17213-9
4-418-17213-0
税込価格 1,430円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

「あとで」を「すぐやる」に変える心理学でチャンスと結果を手に入れる!!科学的エビデンスとアプローチで証明。

目次

第1章 人はもともと先延ばしする生物「あとで」の正体とは?(全人類的“悪”習慣「あとで」とは何か?
脳は基本的に怠けもの 脳が「あとで」とささやく理由 ほか)
第2章 すぐやる気持ちを阻む3つのメンタル・ブレーキ(なぜ、人は「ぐずぐず」したがるのか
別のことに気を取られて、誘惑に勝てない ほか)
第3章 だからうまくいく「すぐやる人」が手にする5つのメリット(「あとで」をやめれば人生が変わる「すぐに」やれば人生うまくいく
すぐやれば、脳が活性化する ほか)
第4章 「あとで」を「すぐ」に変える5つのSTEP(今すぐきっとなれる「スタートダッシュ」できる自分
「環境」の準備―すぐに動ける環境を整えておく ほか)
第5章 「すぐやる」があたりまえになる5つの習慣化戦略(脳の特性をふまえて「すぐ」を習慣化にする
こうしたら、すぐやる「if then戦略」 ほか)

おすすめコメント

心理学では海外で長年研究されているテーマ「先延ばしする=procrastitation」を日本で唯一のメンタリストDaiGoが科学的エビデンスを基に、満を持して提唱する。 1 「なぜ、あとでやる」がダメなのか、医学、脳科学、心理学からエビデンスに基づいてダメージを受ける理由を明快に解説。  「すぐやる」メリットを得られる、具体的なHOW TOに変える。 2 類書が「すべてすぐやる」を説くが、現実的にそんなことは不可能。今までにない、現時的にできる方法とやり方を提唱し、根性努力などは一切不要。誰でもいつでも、「すぐやる」を習慣化にできる5つの方法を提案。

著者紹介

メンタリストDaiGo (メンタリストDAIGO)  
心理学に基づいて人の心を読み、高いパフォーマンスを生み出す技術“メンタリズム”を日本で初めて紹介したメンタリスト。TVメディアへの出演多数。その活動はビジネスやアカデミックな講演、企業へのビジネスアドバイザーやプロダクト開発、作家、大学教授など、メディアを超えて多岐にわたる。ビジネス啓発書から、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部を突破。新潟リハビリテーション大学特任教授、ジェネシスヘルスケア株式会社顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)