• 本

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 貴族院外伝1年生

出版社名 TOブックス
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-86472-732-7
4-86472-732-5
税込価格 1,296円
頁数・縦 295P 19cm
シリーズ名 本好きの下剋上

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

春の卒業式を終え、貴族院の図書館は静けさを取り戻していた。司書を務める教師ソランジュはローゼマインが入学してからの、刺激に満ちた一年間を振り返る。「今年の貴族院は特別な思い出がたくさんあります」本編とは異なる視点で描かれる学園生活。ヴィルフリートやハンネローレ、オルトヴィーンといった一年生の領主候補生たちを中心に、ローゼマインの側近たちや、エーレンフェスト寮の学生、寮監なども登場。貴族院の知られざる毎日が今、鮮やかに蘇る!本編の二年生を目前に控え、思い出噺に花が咲くビブリア・ファンタジー!大幅な加筆修正に加えて、書き下ろし短編×10編を含む合計18編を収録した、シリーズ初の番外編!椎名優描き下ろし「四コマ漫画」も収録!

おすすめコメント

「このライトノベルがすごい!2018」第1位!(単行本・ノベルス部門)シリーズ累計70万部突破!2か月連続刊行!

著者紹介

香月 美夜 (カズキ ミヤ)  
『本好きの下剋上―司書になるためには手段を選んでいられません』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)