• 本

人生は還暦から! 終活なんてまだまだ早い!

出版社名 ヨシモトブックス
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8470-9719-5
4-8470-9719-X
税込価格 1,296円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

88歳、日本人への最後の提言!60歳で海外ボランティアへ!「3年B組金八先生」脚本家、魂のメッセージ。

目次

はじめに―遺書と言うには仰々しいけれど
第1章 還暦からの海外ボランティア(『西郷どん』と『翔ぶが如く』
母の教えを胸に第二の人生が幕を開ける ほか)
第2章 金八流教育論(「行動力のある人は汗を!」のボランティア精神
机上では学べない本物の人生勉強を ほか)
第3章 シングルマザーの子育て論(私が名誉ある出戻りを選んだわけ
シングルマザーとして生きるということ ほか)
第4章 日本人へ―私の遺言(自衛隊よりもかわいそうなのは文民警察だった
憲法九条の改正には断固反対である ほか)

おすすめコメント

「3年B組金八先生」脚本家、魂のメッセージ60歳で海外ボランティアへ目覚め、カンボジア、ネパールに学校建設400校! そして88歳のいま、日本人への最後の提言!TBS『3年B組金八先生』 、NHK大河ドラマ『徳川家康』『翔ぶが如く』 、 NHK連続テレビ小説『マー姉ちゃん』などの脚本家として活躍。1990年、60歳の還暦を迎えてから始めた海外ボランティアで、第二の人生を歩み始めた著者による、日本人への提言。NPO法人「JHP・学校をつくる会」を立ち上げ、これまで400棟を超える学校を建ててきた活動を通して考える、「真の国際貢献」とは何か? そして、戦後から現在に至る学校教育、子育て、家族の関係、さらに、昨今話題になっている「終活」まで、自身の体験を通してどうしても伝えたかった、日本人への「遺言」。

著者紹介

小山内 美江子 (オサナイ ミエコ)  
1930年神奈川県横浜市生まれ。脚本家として活躍。代表作には、TBS『3年B組金八先生』やNHK大河ドラマ『徳川家康』『翔ぶが如く』などがある。還暦を機に、ヨルダンをはじめカンボジア、ネパールなどでボランティア活動を開始。「JHP・学校をつくる会」を設立し、国際協力活動にも取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)