• 本

好日日記 季節のように生きる

出版社名 パルコエンタテインメント事業部
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86506-279-3
4-86506-279-3
税込価格 1,620円
頁数・縦 221P 20cm

商品内容

要旨

「二十四節気」と「茶室」を味わいながら、自分と向き合う心の旅。映画化された累計26万部のロングセラー『日日是好日』待望の続編!お茶を始めて40年、その後の著者は?

目次

冬の章―一年のはじまり(小寒(一月五日頃)初釜の朝
大寒(一月二十日頃)冬のごちそう)
春の章(立春(二月四日頃)ひとすじの香り
雨水(二月十九日頃)遠い春 ほか)
夏の章(立夏(五月五日頃)風の潮騒
小満・一(五月二十一日頃)早苗蛍 ほか)
秋の章(立秋(八月七日頃)蝉の声
処暑(八月二十三日頃)心の時差 ほか)
ふたたび冬の章(立冬(十一月七日頃)椿よ!
小雪(十一月二十二日頃)冬の音 ほか)

著者紹介

森下 典子 (モリシタ ノリコ)  
1956年、神奈川県横浜市生まれ。日本女子大学文学部国文学科卒。大学時代から『週刊朝日』連載の人気コラム「デキゴトロジー」の取材記者として活躍。その体験をまとめた『典奴どすえ』を出版後、ルポライター、エッセイストとして活躍を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)