• 本

阿弥陀経 現代語訳とその読み方

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-12-005124-1
4-12-005124-2
税込価格 2,035円
頁数・縦 190P 20cm

商品内容

要旨

極楽浄土や死後の世界は本当にあるのか?美しい世界観と祈りの本質について、わかりやすく解説。

目次

1 お浄土への誘い
2 仏説阿弥陀
現代語訳 仏がお説きになった阿弥陀経
解説 『阿弥陀経』の読み方
3 お浄土へのお土産
4 「南無阿弥陀仏」の心

おすすめコメント

ひろさちやが、初めて阿弥陀経を訳す。極楽浄土や死後の世界は本当にあるのか? 美しい世界観と祈りの本質について、わかりやすく解説。原文・書き下し文付。入門者必読。

著者紹介

ひろ さちや (ヒロ サチヤ)  
1936(昭和11)年、大阪に生まれる。東京大学文学部印度哲学科卒業、同大学院人文科学研究科印度哲学専攻博士課程修了。気象大学校教授を経て、仏教・インド思想等、宗教について幅広く執筆・講演活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)