• 本

幸福のヒント

だいわ文庫 189−3D

出版社名 大和書房
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-479-30728-0
4-479-30728-1
税込価格 748円
頁数・縦 252P 15cm

商品内容

要旨

「もうだめだ」ではなく「大丈夫」を使う。心のバランスを失うことを恐れない。「頑張ったら夢はかなう」とは思わない。ユーモアを忘れない。ちゃんと寝ること…自分の幸福を自分で決めるための45のヒント。

目次

「どうにかなること」と「どうにもならないこと」を区別する
思い込みから少し自由になる
真っ白であることを楽しむ
判断を一時、保留してみる
若い時ほど保守的である
絶対の根拠はない
一瞬ではなく、状態を考える
悩むことと考えることを区別する
否定から考えてみる
本当に飢えてみる〔ほか〕

著者紹介

鴻上 尚史 (コウカミ ショウジ)  
1958年愛媛県生まれ。早稲田大学法学部卒業。在学中に劇団「第三舞台」を結成、以降、作・演出を手掛ける。1987年「朝日のような夕日をつれて」で紀伊國屋演劇賞、1992年「天使は瞳を閉じて」でゴールデン・アロー賞、1994年「スナフキンの手紙」で第39回岸田國士戯曲賞、2009年「グローブ・ジャングル」で読売文学賞戯曲・シナリオ賞を受賞する。現在は「KOKAMI@network」と「虚構の劇団」で活動中。舞台公演のかたわら、小説家、エッセイスト、など幅広く活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)