• 本

メジャー・ホワット・マターズ 伝説のベンチャー投資家がGoogleに教えた成功手法OKR

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-532-32240-3
4-532-32240-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 398P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

あなたが目標に向かって前進できないのは、やり方が間違っているからだ。「野心と創造力を最大限に解き放つ」「やるべきときに、やるべきことに集中する」「見当違いな仕事を洗い出す」世界レベルで戦うためのシンプルで確実な方法を、シリコンバレーの伝説的なベンチャーキャピタリストがお教えします。

目次

第1部 企業はOKRをどう使っているのか(グーグル、OKRと出会う
OKRの父
クラッシュ作戦―インテルのケーススタディ
OKRの威力1 優先事項にフォーカスし、コミットする
フォーカスする―リマインドのケーススタディ ほか)
第2部 働き方の新時代(継続的パフォーマンス管理―OKRとCFR
年次勤務評定を廃止する―アドビのケーススタディ
明日はもっとおいしく焼こう―ズーム・ピザのケーススタデイ
文化
文化の変革―ルメリスのケーススタディ ほか)

おすすめコメント

アイデアを思いつくのは簡単。実行がすべてだ! シリコンバレーの伝説的投資家が、グーグルに教えたシンプルで確実な成功手法。

著者紹介

ドーア,ジョン (ドーア,ジョン)   Doerr,John
世界的ベンチャー・キャピタル、クライナー・パーキンスの会長。1980年にクライナー・パーキンス・コーフィールド・アンド・バイヤーズ(KPCB)に加わり、Amazon、Google、Twitter、ネットスケープなど数多くの世界的な成功企業に初期段階から投資。投資先が大企業へと成長を遂げるなかで、時価総額世界2位と3位の企業を生みだし、50万人以上の雇用創出にかかわってきた。クライナー・パーキンスでの職責以外では、公教育、気候変動、世界の貧困といった問題に関心を寄せる社会起業家と共に活動しており、オバマ財団およびONEの理事を務めている
土方 奈美 (ヒジカタ ナミ)  
翻訳家。1995年慶應義塾大学文学部卒業、日本経済新聞社入社。日本経済新聞、日経ビジネスなどの記者を務めたのち、2008年に独立。2012年モントレー国際大学院にて修士号(翻訳)取得。米国公認会計士、ファイナンシャル・プランナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)