• 本

もっと知りたいムンク 生涯と作品

アート・ビギナーズ・コレクション

出版社名 東京美術
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8087-1121-4
4-8087-1121-4
税込価格 1,980円
頁数・縦 79P 26cm

商品内容

目次

序章 「病と死の家」に生まれて―1863‐1883 0〜20歳
第1章 クリスチャニアからパリへ―1884‐1891 21〜28歳(クリスチャニア・ボエーム
印象派との出会い ほか)
第2章 「不安の時代」の画家―1892‐1907 29〜44歳(ムンク・スキャンダル
文学者との交流 ほか)
第3章 死から生へ至る画家―1908‐1944 45〜80歳(オスロ大学講堂壁画
労働者と風景 ほか)
終章 ムンクの遺産

著者紹介

千足 伸行 (センゾク ノブユキ)  
1940年東京生まれ。美術史家。広島県立美術館館長。東京大学文学部卒業。TBS(東京放送)を経て、国立西洋美術館に勤務。1970〜72年、西ドイツ(当時)政府給費留学生としてドイツに留学し、ミュンヘン大学で主にドイツ・ルネサンス美術を学ぶ。帰国後、西洋美術館主任研究官、成城大学文芸学部教授を歴任し、数多くの展覧会を監修。2015年より現職
冨田 章 (トミタ アキラ)  
1958年新潟県生まれ。美術史家。東京ステーションギャラリー館長。慶應義塾大学、成城大学大学院卒業。財団法人そごう美術館、サントリーミュージアム“天保山”を経て、現職。専門はフランス、ベルギー、日本の近代美術史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)