• 本

資格は力 情報処理技術者試験・IT資格試験連勝の勉強法

出版社名 技術評論社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-297-10176-3
4-297-10176-9
税込価格 1,518円
頁数・縦 207P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書では、仕事でくすぶり続けていた著者が「資格の肩書がほしい!」と奮起し、次々とIT資格を取得し実力を付けていった経験から「資格の意義」を語ります。そして、連戦連勝の勉強法や合格のコツもあますところなく伝授します。成功と失敗の両方の経験を生かし、試験セミナーも数多く開催している著者ならではの実感のこもった合格への実践術とともに、資格取得を通してスキルアップを図ることの大事さも伝えます。

目次

第1章 IT資格とSEの成長
第2章 資格の意義
第3章 合格のコツ
第4章 勉強法
第5章 合格のための考え方
第6章 答案の書き方
第7章 IT資格に関するアンケート

おすすめコメント

「なぜ資格をとるのか?」SEの仕事には資格は必須ではありませんし、資格をもたない優秀なSEも数多くいます。しかし、資格には取るに値する「力」が、「価値」があるのです。 本書では、落ちこぼれSEだった著者が「肩書がほしい」と奮起し、次々とIT資格を取得し実力を付けていった経験から「資格の意義」を語ります。そして、連戦連勝の勉強法や合格のコツもあますところなく伝授。成功と失敗の両方の経験を生かし、試験対策セミナーも数多く開催している著者ならではの実感のこもった合格への実践術とともに、資格取得を通してスキルアップを図ることの大事さも伝えます。 これから情報処理技術者試験などのIT資格取得を目指す方の指針として、またモチベーションアップのためにも、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

著者紹介

左門 至峰 (サモン シホウ)  
システムエンジニア。IT資格は、技術士(情報工学)、システム監査技術者、情報処理安全確保支援士、ネットワークスペシャリスト、プロジェクトマネージャ、ITストラテジスト、システムアーキテクトなど多数の国家資格およびベンダー資格を取得。経験を生かし、セミナーでの講演や『日経NETWORK』での執筆をこなす
モリ 淳史 (モリ アツシ)  
1967年神戸市東灘区生まれ。大手求人広告代理店のサラリーマンから漫画家アシスタントを経て、1998年1月漫画家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)