• 本

暴れん坊将軍 〔3〕

盗賊の涙

角川文庫 時−い88−5

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-04-107008-6
4-04-107008-2
税込価格 704円
頁数・縦 314P 15cm
シリーズ名 暴れん坊将軍

商品内容

要旨

江戸城の御金蔵から四千両が盗まれた!そして目安箱には、ある寺の住職が盗賊と関わりがあるとの投書が…。八代将軍徳川吉宗は大岡越前らに探索を指示すると、貧乏旗本の三男坊・徳田新之助に扮して町へ出た。そのころ町火消『め組』は、人殺しの疑いで捕縛されたお涼を助けるべく、証拠探しに奔走していた。やがて事件はひとつに繋がってゆき―。弱きを助く上様が、江戸の陰謀を鮮やかに「成敗!」するシリーズ第3弾!

おすすめコメント

「余の顔を篤と見るがよい!」 国民的時代劇が時代小説として復活! 江戸城の御金蔵から四千両が盗まれた! その一方で、目安箱には、ある寺の住職が盗賊と結託している疑いありとの投書が。吉宗は徳田新之助に扮し、市井の騒動に首を突っ込みながらも調べを進めるが……。

著者紹介

井川 香四郎 (イカワ コウシロウ)  
1957年、愛媛県生まれ。脚本家として数多くの人気作品を執筆。『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)