• 本

アリエリー教授の「行動経済学」入門 お金篇

出版社名 早川書房
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-15-209760-6
4-15-209760-4
税込価格 1,980円
頁数・縦 334P 19cm

商品内容

要旨

セール、セット売りに目がない。当たりが出るまでクジを引き続ける。有料登録をずるずる続けてしまう。小さな金額の小さな決断のつもりが、人生の大問題にも影響する。日々の決断にひそむ不合理には、収入やライフスタイルを問わず、あらゆる場面で見られるパターンがある。おもしろ実験とケーススタディで知られる行動経済学者のダン・アリエリーが、金融ネタを得意とするコメディアンと組んでパワーアップ!お金の失敗エピソードを紹介しながら、一生使える考え方を伝授する。これ1冊で、行動経済学の基本から応用までわかる入門書。

目次

第1部 お金とはなんだろう?(それに賭けてはいけない
チャンスはドアを叩く
ある価値提案)
第2部 価値とほとんど無関係な方法で価値を評価する(すべてが相対的であることを忘れる
分類する
痛みを避ける
自分を信頼する
所有物を過大評価する
公正さと労力にこだわる
言葉と儀式の魔力に惑わされる
期待を過大評価する
自制心を失う
お金を重視しすぎる)
第3部 さてどうする?誤った思考の肩にすがる(考えるだけでなく行動で示す
無料のアドバイス
自制せよ
「彼ら」との闘い
立ち止まって考える)

著者紹介

アリエリー,ダン (アリエリー,ダン)   Ariely,Dan
デューク大学教授。1967年生まれ。過去に、マサチューセッツ工科大学のスローン経営大学院とメディアラボの教授職を兼務したほか、カリフォルニア大学バークレー校、プリンストン高等研究所などにも在籍。また、ユニークな実験によりイグ・ノーベル賞を受賞
クライスラー,ジェフ (クライスラー,ジェフ)   Kreisler,Jeff
プリンストン大学卒。弁護士を経て、お金と政治を扱うコメディアン、作家、コメンテーターになる
櫻井 祐子 (サクライ ユウコ)  
京都大学経済学部卒、オックスフォード大学大学院で経営学修士号を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)