• 本

ビジネスマンの基礎知識としてのMBA入門 2

イノベーション&マネジメント編 リーダーが知っておきたい企業革新の理論

  • 淺羽茂/著 入山章栄/著 内田和成/著 根来龍之/著
出版社名 日経BP社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8222-5179-6
4-8222-5179-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 221P 21cm
シリーズ名 ビジネスマンの基礎知識としてのMBA入門

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 最新理論(イノベーション―「知の探索」への、4つの視点
エコシステム―「競争」から「協力」へ
プラットフォーム―デジタルエコノミーの基本戦略
ダイバーシティ―「何のためにやるのか」のメカニズムを理解する
ブランド―Whyから始める
コーポレートガバナンス―良い経営と企業理念)
2 基本原則(ストラテジー―フレームワークをひっくり返す
マーケティング―生存領域を見つけて全体を最適化
リーダーシップ―パラダイムの橋渡しをする)

おすすめコメント

最先端の経営学が教える法則や、時代を超えるビジネスの原則など、これからのリーダーが知っておくべき理論がまとめて学べる。

著者紹介

淺羽 茂 (アサバ シゲル)  
早稲田大学ビジネススクール教授。東京大学経済学部卒業。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得、1994年博士(経済学)。1999年米カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院博士課程修了、Ph.D.(Management)。学習院大学経済学部教授などを経て、2013年から現職
入山 章栄 (イリヤマ アキエ)  
早稲田大学ビジネススクール准教授。慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所で主に自動車メーカー・国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2013年から現職
内田 和成 (ウチダ カズナリ)  
早稲田大学ビジネススクール教授。東京大学工学部卒業。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。日本航空を経て、1985年ボストンコンサルティンググループ(BCG)入社。2000年6月から2004年12月までBCG日本代表を務める。2006年には「世界で最も有力なコンサルタントのトップ25人」(米コンサルティング・マガジン)に選出された。2006年から現職
根来 龍之 (ネゴロ タツユキ)  
早稲田大学ビジネススクール教授。京都大学文学部卒業(哲学科)。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。鉄鋼メーカー、英ハル大学客員研究員、文教大学などを経て、2001年から現職。早稲田大学IT戦略研究所所長。経営情報学会会長、国際CIO学会副会長、CRM協議会副理事長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)