• 本

男・50代からの糖質制限 ストーリーで学べる最強の食事法

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-492-04631-9
4-492-04631-3
税込価格 1,404円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

一流医学誌の最新発表など科学的根拠(エビデンス)も明示。長い“これから”の健康度は、これで決まる!「3人のオヤジのストーリー」を通してスッキリわかる新たな医学常識。

目次

プロローグ 長い老後の健康度は五〇代の糖質制限が決める
第1話 リバウンドを繰り返したメタボオヤジ―O島さんのケース
第2話 中高年のための健康指標―かんたんに実践できる
第3話 健康に無関心だった境界型中年―W辺さんのケース
第4話 中高年こそ始めたい糖質制限―万病を防ぐ効果
第5話 隠れ食後高血糖が発覚した健康オタク―M本さんのケース
第6話 糖質制限を中高年の新しい健康常識に―まん延する誤解を解く
エピローグ 糖質制限でアクティブな一〇〇歳に

おすすめコメント

50代で糖質をどれくらい食べるかで老後の健康度は決まる! 3人のオヤジ達の物語を通して、値千金の知識と楽々実践法を解説する。

著者紹介

江部 康二 (エベ コウジ)  
内科医、漢方医、一般財団法人高雄病院理事長、一般社団法人日本糖質制限医療推進協会理事長。1950年生まれ。1974年京都大学医学部卒業。1974年から京都大学胸部疾患研究所第一内科(現京大呼吸器内科)にて呼吸器科を学ぶ。1978年から高雄病院に医局長として勤務。1996年副院長就任。1999年高雄病院に糖質制限食導入。2000年理事長就任。2001年から糖質制限食に本格的に取り組む。2002年に自身が糖尿病であると気づいて以来、さらに糖尿病治療の研究に力を注ぎ、「糖質制限食」の体系を確立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)