• 本

コンピュータは将棋をどう変えたか?

マイナビ将棋BOOKS

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8399-6740-6
4-8399-6740-7
税込価格 2,024円
頁数・縦 309P 19cm

商品内容

要旨

時代は「新手研究」から「取捨選択」へ。コンピュータが定跡に与えた影響と作り出された数々の新戦法、それに基づくプロ棋士の工夫まで、すべてを語り尽くす。

目次

序章 なぜコンピュータ将棋から学ぶのか
第1章 コンピュータ将棋が定跡に与えた影響(相矢倉協システム
相矢倉先手4六銀・3七桂型
相矢倉先手4六銀・3七桂型阻止)
第2章 コンピュータ将棋が作り出す新戦法(横歩取り
矢倉
角換わり
雁木
相掛かり
振り飛車)

著者紹介

西尾 明 (ニシオ アキラ)  
1979年9月30日生まれ。神奈川県横浜市出身。1990年9月6級で青野照市九段門。2003年4月1日四段。2007年9月18日五段。2011年4月21日六段。矢倉、角換わりを得意とする攻守にバランスが取れた棋風の居飛車党。第12期(2004年度)銀河戦で決勝トーナメント進出。第78期(2007年度)棋聖戦でベスト8。第24期(2011年度)竜王戦で2組昇級。第75期(2016年度)順位戦でC級1組昇級(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)