• 本

50代からの暮らしの整え方 子育てが終わったら見直しどき

出版社名 オーバーラップ
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86554-413-8
4-86554-413-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 175P 19cm

商品内容

要旨

はじめよう!私にやさしい暮らしと家事。暮らしと家事を見直すための76のヒント。

目次

第1章 暮らしのサイズを小さくする
第2章 捨てる物ではなく残す物を考える
第3章 家の中をこざっぱりと、清潔に
第4章 ストレスのない片づけ
第5章 転ばぬ先のやさしい家事
第6章 明るい気持ちで暮らす

おすすめコメント

はじめよう! 私にやさしい暮らしと家事 月間PV数100万超え! アラフィフ・ブロガーの著書 待望の第2弾 初著書『自分8割、主婦2割 心地よく暮らす 大人のラク家事』(KADOKAWA)で話題になったRinさんの待望の2冊目です!  今回は、「子どもが自立した後の暮らしをどうするか」というテーマで、「暮らしの整え方」を伝えます。 広いマンションから小さい平屋に住み替えたエピソードのほか、空いた子ども部屋の使い方、長い間に増え続けた物の処分法、忘れ物を防ぐ工夫など、若いときにはなかった数々の悩みと向き合い、夫婦二人が豊かに暮らすための工夫を、リアルなエッセイとともに紹介。介護支援専門員としての長い経験から訴える、物の整理の重要性は説得力あり

著者紹介

Rin (RIN)  
整理収納アドバイザー1級。居宅介護支援専門員。千葉県にて夫と二人暮らし。3年前に始めたブログ「Rinのシンプルライフ」が話題に。子どもが独立したのをきっかけに、「家も暮らしもコンパクトにしたい」という思いで、80m2台のマンションから、60m2台の平屋一戸建てに住み替えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)