• 本

定年後も安心!桐谷さんの株主優待生活

出版社名 祥伝社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-396-61668-7
4-396-61668-6
税込価格 1,540円
頁数・縦 206P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

これで老後が「薔薇色の人生」に!本書では、「原資を目減りさせずに豊かな生活を送る方法」をお伝えします。その方法とは、ずばり「いい優待がついた株に投資する」というものです。リタイア世代にとって、これ以上の方法はないと私は確信しています。この手法は危険度ほぼゼロ。優待に力を入れている企業の株は、価格が安定しているからです。少ない資金しかない人や、リスキーな株式投資は嫌だと感じている人にこそぴったりです。外食、映画、プレゼント、旅行…桐谷さんおススメ!鉄板銘柄84本。

目次

第1章 少額でも大きな存在感!株主優待の魅力
第2章 株主優待を持つと、人生バラ色
第3章 買うならここから!おすすめ銘柄ベスト45
第4章 長期保有、買い増しでさらにおトクになる優待銘柄
第5章 儲ける人はこう使う!3倍トクする優待の使い方
第6章 ネットを使えばらくらくカンタン!株主優待の始め方
第7章 これなら失敗しない!桐谷流株主優待12の格言

著者紹介

桐谷 広人 (キリタニ ヒロト)  
1949年10月、広島県竹原市生まれ。365日株主優待で暮らす株主優待家。プロ棋士七段。1984年、東京証券協和会将棋部の師範をしていたことをきっかけに、株と出会う。独学で株を学び、最高で時価総額3億円の株を保有した。2007年のサブプライムローン問題、2008年のリーマン・ショックにより、株価が暴落。一時は保有株の時価総額が落ち込み、家族から金銭面の支援を受けるなどして当座をしのぐ。現在は株主優待のある銘柄を中心に運用を続けており、2018年現在、合計約3億円相当の株約900銘柄(うち株主優待のある銘柄は約800)を保有。現在、テレビや雑誌、講演活動を中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)