• 本

日経大予測 2019

これからの日本の論点

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-532-21928-4
4-532-21928-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 314P 21cm
シリーズ名 日経大予測

商品内容

要旨

日本の明日を左右する重大問題について日経の編集委員・コメンテーターが大胆予測。マクロ経済、企業動向、政治、国際情勢…それぞれの専門分野で、深く丁寧に将来を見通します!

目次

1 経済・金融のこれから(消費税率10%へ引き上げ、景気落ち込み回避策が焦点に
「ステルス緩和縮小」で緩和長期化に備え
働き方改革関連法の実効性は? ほか)
2 産業・企業はこれからどうなる(日本企業は“心地よい停滞”から脱却できるか
日本企業は成長持続の正念場。問われる競争力
データ経済にどう向き合うか ほか)
3 政治・国際情勢・世界経済はこれからどうなる(「安倍1強」に立ちはだかる参院選の壁
米中、覇権戦争の火ぶた、日本に「踏み絵」
トランプ流、迷走か暴走か〜中間選挙後の2年、「米国第一」に試練 ほか)

おすすめコメント

安倍一強は続くか? 米中貿易摩擦はどうなる? 第2のメルカリは?──日本を取り巻く重要問題を、日経の編集委員が深読み解説!