• 本

合衆国滞在記

近代社会思想コレクション 23

出版社名 京都大学学術出版会
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8140-0176-7
4-8140-0176-2
税込価格 4,212円
頁数・縦 480P 20cm

商品内容

要旨

『アメリカにおける民主主義』に結実する思想家の出発点。フランス青年貴族が新興国アメリカを見聞し、民主制とともに、黒人やインディアンへの非道な扱い等、その具体的な姿を活写した旅行記。

目次

第1章 大西洋横断の船中で
第2章 ニューヨークに上陸、第一印象
第3章 シング・シングの刑務所へ
第4章 アメリカ社会の明暗
第5章 地方風景、刑務所、オナイダ湖散策
第6章 インディアンとの遭遇、『荒野の二週間』の冒険
第7章 五大湖紀行
第8章 英仏が対立する旧仏領カナダへ
第9章 建国の地で民主制を考える
第10章 かつてない大寒波、南部への苦難の旅
第11章 ニュー・オーリンズと最後の長旅、ワシントン見学

著者紹介

大津 真作 (オオツ シンサク)  
甲南大学名誉教授。専門はヨーロッパ社会思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)