• 本

日本史は逆から学べ 〔2〕

近現代史集中講義

光文社知恵の森文庫 tか3−7

出版社名 光文社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-334-78755-4
4-334-78755-X
税込価格 858円
頁数・縦 373P 16cm
シリーズ名 日本史は逆から学べ

商品内容

要旨

安倍政権からペリー来航まで、日本の近現代史を「なぜ、どうしてそうなったの?」と因果関係でさかのぼる一冊。「なぜ日本は長期不況に陥ったのか?」「なぜ高度経済成長は終わったのか?」「なぜ日本はアメリカと戦争をしたのか?」「なぜ日本は開国したのか?」―今と密接に結びつく近現代を一気読み!大好評『日本史は逆から学べ』第2弾。

目次

第1章 安倍政権―高度経済成長期の終焉
第2章 高度経済成長期―終戦
第3章 太平洋戦争勃発―政党政治の終焉
第4章 政党政治の終焉―第1次護憲運動
第5章 日露戦争―自由民権運動の高まり
第6章 新政府への反発―開国

おすすめコメント

大好評『日本史は逆から学べ』の続編は「近現代史をもっと学びたかった」という多くの大人世代の声にこたえ、幕末〜近現代史で。

著者紹介

河合 敦 (カワイ アツシ)  
1965年、東京都生まれ。早稲田大学大学院博士課程単位取得満期退学(日本史専攻)。多摩大学客員教授、早稲田大学非常勤講師。テレビ出演も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)