• 本

うつ消しごはん タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる!

出版社名 方丈社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-908925-40-5
4-908925-40-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 181P 19cm

商品内容

要旨

日本人はタンパク質が足りません。日本人女性は鉄が足りません。糖質を減らしてタンパク質と鉄を摂れば、心と体は軽くなる。藤川流食事術とサプリ習慣のメソッドを詳説!

目次

第1章 うつ消しごはん―肉をたくさん食べなさい(タンパク質をたっぷり摂りなさい
女性は鉄をどんどん摂りなさい ほか)
第2章 うつ消しごはん―明るい食事の習慣術(質的な栄養失調から抜け出す方法
サプリ活用で効果倍増)
第3章 うつ消しごはん―糖質と悪い脂質を減らす(精製された糖は減らしなさい
狂った脂肪は即やめなさい ほか)
第4章 メガビタミン療法のすすめ―ATPブーストセットがあなたを救う(ATPセットの効果
メガビタミン療法について)
第5章 栄養改善による症例集(症例が意味すること
完治への道)

おすすめコメント

だるい、重い、つらい。不調は質的な栄養失調が原因!? 食事はタンパク質と鉄、そして糖質減。薬に頼らず、うつを振り払う栄養法!

著者紹介

藤川 徳美 (フジカワ トクミ)  
1960年、広島県生まれ。医学博士。1984年、広島大学医学部卒業。広島大学医学部附属病院精神神経科、県立広島病院精神神経科、国立病院機構賀茂精神医療センターなどに勤務。うつ病の薬理・画像研究や、MRIを用いた老年期うつ病研究を行い、老年発症のうつ病には微小脳梗塞が多いことを世界に先駆けて発見する。2008年に「ふじかわ心療内科クリニック」(広島県廿日市市)を開院。気分障害、不安障害、睡眠障害、ストレス性疾患、認知症に対して多面的な治療法を採用しながら治療にあたっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)