• 本

科警研のホームズ

宝島社文庫 Cき−2−8 このミス大賞

出版社名 宝島社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-8002-8999-5
4-8002-8999-8
税込価格 691円
頁数・縦 308P 16cm

商品内容

要旨

科学警察研究所・本郷分室にやってきた三人の研修生たちは、科警研の仕事に興味を示さない室長・土屋の態度に困惑する。かつての彼は科警研の研究室長を務め、鋭い洞察力と推理の切れ味で、警察関係者から「科警研のホームズ」と称されていたらしいが…。土屋にやる気を取り戻させるため、そして自分たちの成長のため、三人は科警研の所長・出雲から持ち込まれる事件の調査に邁進する。

おすすめコメント

大人気「化学探偵Mr.キュリー」シリーズの著者が描く、初の科学捜査ミステリー!  科学警察研究所・本郷分室にやってきた三人の研修生たちは、科警研の仕事に興味を示さない室長・土屋の態度に困惑する。かつての彼は科警研の研究室長を務め、鋭い洞察力と推理の切れ味で、警察関係者から「科警研のホームズ」と称されていたらしいが……。自分たちの成長のため、三人だけで事件の調査に邁進する研修生たち。しかし、彼らが行き詰まったとき、土屋のホームズばりの頭脳が目まぐるしく動きだす!

著者紹介

喜多 喜久 (キタ ヨシヒサ)  
1979年、徳島県生まれ。第9回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞を受賞し、『ラブ・ケミストリー』にて2011年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)