• 本

スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼

宝島社文庫 Cし−7−3 このミス大賞

出版社名 宝島社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-8002-9014-4
4-8002-9014-7
税込価格 702円
頁数・縦 316P 16cm

商品内容

要旨

神奈川県警生活安全サイバー犯罪対策課の桐野良一はあるPCから、死体で見つかった女の情報を探っていた。そのPCは、「丹沢山中連続殺人事件」の犯人のものだった。秘密を探るうち、犯人は桐野にある取引を持ちかけ―。その頃、巨額の仮想通貨流出事件が発生。セキュリティ会社で働く美乃里のもとに、ハッカーらしき男からコンタクトがあり…。情報化社会の恐怖を描くサイバー・サスペンス!

おすすめコメント

11月2日映画公開! 35万部突破のベストセラーのシリーズ第2弾です。

著者紹介

志駕 晃 (シガ アキラ)  
1963年生まれ。明治大学商学部卒業。第15回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、『スマホを落としただけなのに』で2017年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)