• 本

小学館故事成語を知る辞典

出版社名 小学館
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-09-504181-0
4-09-504181-1
税込価格 2,090円
頁数・縦 383P 19cm

商品内容

要旨

中国の故事に由来することばを主に、日本・西洋の故事によることばも含めて、870語を収録。人物関係をていねいに説明し、故事成語ができたいきさつがよくわかる解説。「故事成語ってどんなもの?」「酔っ払いたちの故事成語」など、故事成語のさまざまな側面がわかる10編のコラム。巻末には、「愛」「怒り」「危機」「出会い」などのキーワードから、知りたい故事成語を探せる分類索引。

おすすめコメント

故事成語870語を収録 西洋・日本に起源を持つことばも取り上げ、そのことばができたいきさつを詳しく紹介

出版社・メーカーコメント

身近なことばの由来を知る辞典*日常語の由来がわかる!「圧巻」「完璧」「杞憂」「敬遠」「助長」「杜撰」「折檻」「破天荒」……日常よく使われることばの背景がよくわかる辞典です。中国の故事に由来するものだけでなく、西洋・日本に起源を持つことばも取り上げ、870語を収録しました。*充実した記述の大項目編者が特に知ってもらいたいことばとして選んだ100項目については、1ページの大項目として扱い、ことばの由来を詳しく解説するとともに、「参考」欄での補足解説やイラストも加えて、故事成語の魅力を十分に味わえるようにしました。*読んで楽しいコラム「夫婦と結婚にまつわる故事成語」「酔っ払いたちの故事成語」など、さまざまな角度から故事成語にアプローチできるコラムを随所に入れました。*役立つ巻末資料本文で故事成語の出典として紹介された資料についての「出典解説」と、「愛」「人生」などのキーワードから故事成語を検索できる「分類索引」を設けました。

著者紹介

円満字 二郎 (エンマンジ ジロウ)  
1967年、兵庫県生まれ。出版社で国語教科書や漢和辞典の編集に携わった後、2008年に退職し、フリーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)