• 本

もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集

出版社名 左右社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86528-214-6
4-86528-214-9
税込価格 1,944円
頁数・縦 157P 19cm

商品内容

目次

村次郎選詩集
村次郎を発見しよう(管啓次郎)

著者紹介

村 次郎 (ムラ ジロウ)  
1916‐1997年。本名・石田實。慶応義塾大学フランス文学科卒業。1952年以後、家業である旅館石田家(八戸市鮫)の経営に専念するため発表を断ったが、その後も未刊詩集のための創作を続けていた。没後、「村次郎の会」により『全詩集』が刊行された(2011年)
管 啓次郎 (スガ ケイジロウ)  
1958年生まれ。詩人、明治大学理工学研究科総合芸術系教授。デビュー作『コロンブスの犬』(弘文堂、後に河出文庫)以来、旅と文学をめぐるエッセーを多数発表。『斜線の旅』(インスクリプト)により読売文学賞受賞(2011年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)