• 本

ゲーム・チェンジャーの競争戦略 ルール、相手、土俵を変える

日経ビジネス人文庫 う10−1

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-532-19878-7
4-532-19878-X
税込価格 864円
頁数・縦 269P 15cm

商品内容

要旨

ライバルと同じ土俵では戦わない!スマホゲームの台頭で苦戦する任天堂、商品売上よりも会費で稼ぐコストコ、不動産業者に変身した住宅メーカーの大和ハウス工業など、競争のルールを破壊する企業(ゲーム・チェンジャー)の戦い方と、その防衛策を明らかにする。

目次

第1章 新たなゲームのはじまり―激化する異業種競争
第2章 相手の儲けの仕組みを無力化する 秩序破壊型
第3章 顧客が気づいていない価値を具体化する 市場創造型
第4章 新たな事業モデルをつくり出す ビジネス創造型
第5章 バリューチェーンを見直す プロセス改革型
第6章 既存プレーヤーはどう対抗するか

おすすめコメント

業界秩序を壊せ! アマゾンウェブサービス、スポティファイなど、競争のルールを破壊する企業(ゲーム・チェンジャー)の戦い方と、その防衛策を明らかにする。

著者紹介

内田 和成 (ウチダ カズナリ)  
早稲田大学ビジネススクール教授。東京大学工学部卒。慶應義塾大学経営学修士(MBA)。日本航空を経て1985年ボストンコンサルティンググループ(BCG)入社。2000年6月から2004年12月までBCG日本代表を務める。業界大手企業を中心に戦略の策定・実行を支援するプロジェクトを数多く手がけ、2006年には「世界で最も有力なコンサルタントのトップ25人」(米コンサルティング・マガジン)に選出された。2006年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)