• 本

憲法研究 第3号(2018/11)

特集現代憲法とグローバル立憲主義の課題

出版社名 信山社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-7972-6523-1
4-7972-6523-X
税込価格 3,740円
頁数・縦 238P 23cm
シリーズ名 憲法研究

商品内容

目次

特集 現代憲法とグローバル立憲主義の課題
特集1 世界の平和構築と現代憲法の課題(国際憲法学会(IACL/AIDC)世界大会開会挨拶
IACL第10回世界大会の概要と成果―第20分科会報告とともに
憲法9条と国際協調主義―平和構築をめぐる議論を整理する
国家安全保障におけるアルゴリズムによる監視―憲法上の言論の自由・プライバシーとプラットフォーム事業者の役割
「記憶の法」、ヘイトスピーチ規制―ヨーロッパ、南アフリカ共和国、日本 ほか)
特集2 グローバル立憲主義と国際人権法の課題(極度の不平等と国際人権法
国境を越える立憲主義―グローバル立憲主義とその成立可能性
グローバル立憲主義の歴史と理論について
アジアにおけるConstitutionalismの収斂と拡散におけるダイナミズム―Professor Mattias Kumm講演会について)
書評

著者紹介

辻村 みよ子 (ツジムラ ミヨコ)  
明治大学法科大学院教授、東北大学名誉教授。一橋大学大学院法学研究科博士課程(単位取得)、法学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)