• 本

親を送る その日は必ずやってくる

集英社文庫 い82−1

出版社名 集英社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-08-745811-4
4-08-745811-3
税込価格 756円
頁数・縦 333P 16cm

商品内容

要旨

親との別れは突然やってくる。79歳の母が火傷を負い、病院に運ばれた。数日の入院で済むはずだったが、容態が急変。意識不明に陥り、生命維持装置をいつ外すかの決断を迫られる事態に。さらに追い討ちをかけるように、認知症気味の84歳の父まで…。両親を相次いで亡くしたノンフィクション作家が描く、看取りの苦しさ、悲しみ。親を送った人、これから送る人、皆に届けたい半年間のドキュメント。

目次

第1章 母
第2章 父

著者紹介

井上 理津子 (イノウエ リツコ)  
1955年、奈良県生まれ。京都女子大学短期大学部卒業。タウン誌記者を経てフリーに。人物ルポや旅、酒場をテーマに執筆してきた。2010年、長く暮らした大阪から、拠点を東京に移す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)