• 本

冥途あり

講談社文庫 な76−5

出版社名 講談社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-06-513213-5
4-06-513213-4
税込価格 649円
頁数・縦 207P 15cm

商品内容

要旨

川の流れる東京の下町で生まれた父は実直な文字職人として穏やかな生涯を送った―はずだった。死後、折々に亡き父の来し方を思う娘は、親族との会話を通して、父の意外な横顔に触れる。遠ざかる昭和の原風景の中に浮かび上がる敗戦の記憶。著者の実体験をもとにした家族の物語。第68回野間文芸賞受賞作。

おすすめコメント

父の死から始まる、家族のルーツを巡る娘の旅。第43回泉鏡花賞、第68回野間文芸賞受賞作。

著者紹介

長野 まゆみ (ナガノ マユミ)  
東京都生まれ。1988年に『少年アリス』で第25回文藝賞を受賞。2015年には『冥途あり』で第43回泉鏡花文学賞と第68回野間文芸賞をW受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)