• 本

森には森の風が吹く

出版社名 講談社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-06-513654-6
4-06-513654-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 271P 19cm

商品内容

要旨

自作小説から趣味や思考にいたるまで、森博嗣100%エッセィ集。

目次

第1章 森語り―自作小説のあとがき(自作のあとがき
水柿君シリーズ ほか)
第2章 森読書―書評や本に関するエッセィ(印税を受け取らない理由
僕の小説の読み方 ほか)
第3章 森人脈―作品解説から(『冷たい密室と博士たち』(森博嗣・原作 浅田寅ヲ・作画)何故この作品を
「小説現代五月増刊号 メフィスト」装丁家・辰巳四郎が遺した名作たち ほか)
第4章 森好み―趣味に関するエッセィ(レトロのスピリット
森博嗣のスチーム・トラム製作記 ほか)
第5章 森思考―考え方、スタンスに関するエッセィ(現代人の力
どこを見ているか ほか)

おすすめコメント

自作小説あとがき、趣味に関する文章、作品解説など2003年から現在に至るまでの全エッセイ。

著者紹介

森 博嗣 (モリ ヒロシ)  
工学博士。1996年、『すべてがFになる』(講談社文庫)で第1回メフィスト賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)