• 本

沈黙がコワい人のための聞き上手のコツ 初対面でも、相手がどんどん話し出す!

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-02-331744-4
4-02-331744-6
税込価格 1,430円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

要旨

“沈黙ばっかり”が続いてしまう人でも、すぐに使える基本ノウハウが満載!口下手、話し下手でも、アタフタせずに5分、10分…会話が続く!効果抜群!コミュニケーションスキルの決定版。

目次

1 なぜ「話す」より「聞く」なのか(達人は「話し上手」より「聞き上手」
名インタビュアーが証明する「聞き上手」の真価 ほか)
2 相手が“話しやすい”環境づくり(相手が安心して話せる雰囲気づくり
反応は、日常よりも2割増しの表情で ほか)
3 上手に話を引き出す聞き方のコツ(客観的ではなく、個人の気持ちを受け止める
話の主導権争いは、負けるが勝ち ほか)
4 やってはいけない聞き方とは(こんな聞き方は相手をムッとさせる
話を先取りする「会話泥棒」は嫌われる ほか)
5 聞く力を土台に、会話力をアップ!(挨拶にひと言プラスの大切さ
話を弾ませるには、結論を急がない ほか)

おすすめコメント

口下手で、沈黙がコワく、特に初対面の人と話すのが苦手という人は多い。そういう人は「話し方」を学ぶより、「聞き方」を学ぶほうがおすすめ。相手の話やニーズをうまく引き出し、話がドンドン盛り上がり、仕事も人間関係もうまく回るコツを、豊富な具体例を交えて教える。

著者紹介

本郷 陽二 (ホンゴウ ヨウジ)  
1946年東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。光文社カッパブックス編集部でベストセラー『冠婚葬祭入門』シリーズなどを担当。その後、ビジネスや歴史、言語関係など幅広い分野の著作で活躍。幸運社代表。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)