• 本

針と糸

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-620-32553-8
4-620-32553-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 237P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

自分の幸せの先に、誰かの幸せがある。ふわり木の葉が舞うように、たどり着いたベルリン。母親との確執を越えて気づいた、「書く」ことの原点。ひと針ひと針、希望の物語を紡いでいく。生きることが心から楽しくなるエッセー。

目次

第1章 日曜日の静けさ(直感
自分だけのルール ほか)
第2章 母のこと(卵焼き
シャンソン ほか)
第3章 お金をかけずに幸せになる(物欲が消える
なくてもいいもの ほか)
第4章 わが家の味(文化鍋でお米を炊く
おせちと願い事 ほか)
第5章 双六人生(お風呂通い
怒る人 ほか)

おすすめコメント

ベルリンで学んだゆとりある生活の知恵と工夫。母の死で受け入れた辛い過去。気ままに生きることが心から楽しくなるエッセー集

著者紹介

小川 糸 (オガワ イト)  
1973年生まれ。2008年に出版した『食堂かたつむり』が映画化され、ベストセラーになる。同書は、イタリアのバンカレッラ賞、フランスのウジェニー・ブラジエ小説賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)