• 本

グアムの探偵 2

角川文庫 ま26−603

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-04-107673-6
4-04-107673-0
税込価格 734円
頁数・縦 343P 15cm
シリーズ名 グアムの探偵

商品内容

要旨

職業も年齢も異なる5人の男女が監禁された。その場所は地上100メートルに浮かぶ船の中!警察による規格外の救出作戦は成功するか?そしてすべてを見越していた犯人の悪魔的計画とは?(「天国へ向かう船」)リゾート地でありながら基地の島でもあるアメリカ準州のグアムでは、日本では想像もできない事件が発生する。そんな謎の数々に日系人3世代探偵・ゲンゾー、デニス、レイが挑む、全5話収録の傑作ミステリ短編集!

おすすめコメント

グアムで起こる不可解な事件に日系人3世代探偵が挑む。新シリーズ第二弾! 職業も年齢も異なる5人の男女 が監禁された。その場所は地上 100メートルに浮かぶ船の中!(「天国へ向かう船」)難事件の数々に日系人三世代探偵が挑む、全5 話収録の傑作ミステリ短編集!

著者紹介

松岡 圭祐 (マツオカ ケイスケ)  
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪春彦賞候補作『千里眼』シリーズは累計628万部を超える人気作となった。「万能鑑定士Q」シリーズは2014年に映画化され、さらにブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞、17年には吉川英治文庫賞候補作となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)