• 本

くろグミ団は名探偵消えた楽譜

出版社名 岩波書店
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-00-116018-5
4-00-116018-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 126P 22cm

商品内容

要旨

くろグミ団の子どもたちはあまいおかしより、なぞの事件が大好き!するどい観察と推理で、犯人を追いつめていきます。行方不明のS博士をついに発見!(『カチンスキーの宝飾品』)。連続事件の犯人は1人?(『ケルスターバッハの万引き男』)。海賊の宝物をさがせ!(『リリエンシュタインの宝地図』)。作曲家が残した秘密のメッセージとは?!(『消えた楽譜』)。ストーリーを読み、絵のなかにかくされた手がかりを見つけながら、きみも、くろグミ団といっしょに4つの事件のなぞを解こう!

著者紹介

プレス,ユリアン (プレス,ユリアン)   Press,Julian
1960年ドイツ生まれ。父は『くろて団は名探偵』(岩波書店)の作者ハンス・ユルゲン・プレス。ハンブルクの専門大学でグラフィック・アートとイラストを学び、児童書出版社での研修を経て、雑誌社や広告代理店で働く。早くから子ども向けの創作をはじめるが、やがて父の作風をうけつぎ、緻密なイラストが鍵となる謎解き本をつぎつぎと発表。現在は、フリーのグラフィック・アーティスト、著作家として活躍
大社 玲子 (オオコソ レイコ)  
1946年山口県生まれ。青山学院大学在学中から子どもの本の絵を描きはじめる。作品多数。訳書もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)