• 本

超越知性体の最後のゲーム

ハヤカワ文庫 SF 2205 宇宙英雄ローダン・シリーズ 581

出版社名 早川書房
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-15-012205-8
4-15-012205-9
税込価格 734円
頁数・縦 271P 16cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

無限アルマダの重要拠点ローランドレをめざしていた銀河系船団は超越知性体セト=アポフィスの奸計にはまり、その居所である惑星アイテランへ連行されることになった。超越知性体の工作員にされてしまった“バジス”船長ウェイロン・ジャヴィアに先導されて、ペリー・ローダンとローランドレのナコール、別名アルマダ王子がアイテランに降りる。セト=アポフィスは、ペリー・ローダンを奴隷にするつもりらしいのだが…。

著者紹介

渡辺 広佐 (ワタナベ ヒロスケ)  
1950年生、中央大学大学院修了、中央大学文学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)